学生時代の友達と会ってきました

仲良しグループ再会

この間の休みに、学生時代の友達に会って来ました。
学生時代は、毎日顔を合わせて笑い合っていたのに、卒業すると会う機会が少しずつ減ってしまいます。
仕事をするようになってからは、余計に会う機会が減りました。

この間は、たまたま休みが皆合ったので会うことになりました。
なかなか会うことができずに、久々の再会だったので少し緊張していましたが、会った瞬間に緊張が一気に無くなったことを覚えています。
一瞬で学生時代に戻った気がしました。

学生時代は、4人で行動することが多かったです。
出会いのきっかけは忘れてしまいましたが、気が付いたらいつも4人で行動していました。
アルバイトや部活をしていたため、頻繁に遊ぶことはありませんでしたが、学校ではいつもおしゃべりをして楽しんでいました。

くだらない話をして笑い合っていたことが懐かしいです。
彼女達が居てくれるおかげで楽しい学生生活を送ることができました。
時には悩みを共有して、一緒に考えたことや背中を押してくれたこともあります。

青春を共に過ごした友達は貴重です。
自分のことを何でも理解してくれるため、一緒に居て居心地が良いです。
そのことを再会した時に改めて思いました。

口に出しては言いませんが、卒業して何年も経ちましたが、変わらずに居心地が良いままで居てくれる友達に感謝をしています。
きっと、これから先も友情は続くはずです。
私は、どんなことがあったとしても彼女達の1番の味方で居るつもりです。

オシャレなカフェで語り合う

学生時代は、よくカラオケで遊んでいました。
4人の空いている日が揃うことは珍しいことであったため、「皆がやりたいことをしよう」と話して、その結果がカラオケになることが多かったです。

カラオケで思いっきり歌ったり踊ったりして、最高に楽しい時間でした。
カラオケの後は、オシャレなカフェでひたすら語り合っていました。

この間も、オシャレなカフェでランチをしました。
学生時代に行っていたカフェに行き、「懐かしいね」と言い合いながら当時と同じように語り合いました。
学生時代の懐かしい話から仕事の話や恋愛の話と、次から次へ話題が出てきます。

学生時代と同じように、皆の話が止まらなくなり、気が付くと時間があっという間に過ぎています。
その後の帰りの時間が苦手です。

「ずっと話していたい」と思い、寂しくなってしまいます。
久々の再会だったので、余計に寂しく感じました。

しかし、会うことはできなくても、連絡を取り合っているのでいつでも話すことができます。
「次も必ず会ってカフェで語り合う」と約束をしました。
この約束があれば、どんなことも頑張れる気がします。

学生時代も今も支えてくれている存在は、間違えなく、彼女達です。
これからもずっと大切にしていきたいです。

カラオケでストレス発散

仕事帰りにカラオケ

私はカラオケが好きで、ストレスが溜まっている時に行くようにしています。
カラオケでは、大声を出してストレスを発散します。
カラオケが好きな友達がいるため、仕事帰りに一緒に行きます。

大体、2人でカラオケに行くことが多いです。
お互いに早く仕事が終わったときに誘って行きます。
2人だからこそ、思いっきり大声を出すことができます。

さらに、お互いに似たような歌を選ぶため、ほとんどの歌が知っていて楽しいです。
一緒に歌うこともあります。

盛り上がる歌がほとんどですが、時にはバラードも歌います。
大声を出したい時は盛り上がる歌を選びますが、気持ちを落ち着かせたい時はバラードを歌います。
静かなバラードを歌うと和みます。

カラオケでは盛り上がる歌を選ぶことがほとんどですが、日頃歌を聴く時はバラードが多いです。
バラードをたくさん歌いたいと思っても、歌声が高かったり歌い方が難しかったりするため、歌えずにいます。
少し練習をしてから、バラードに挑戦したいです。

カラオケに行く度に「もっと上手になりたい」と思います。
歌手を目指しているわけではありませんが、せっかくカラオケに行くならば上手に歌いたいです。
そのために、最近では上手に歌えるように練習しています。

今までは採点の機能を使いませんでしたが、思い切って使っています。
それを使うと、楽しさが増します。

点数を友達と競い合うと、さらに盛り上がります。
歌を練習しつつ、友達と一緒に楽しんでいます。

歌いながら踊る

カラオケでは歌うことがメインですが、気分が上っているときは踊ります。
学生時代、仲良しグループでカラオケに行き、よく踊っていました。
リズミカルな歌だと、自然にリズムに乗ってしまいます。

皆で踊っていた学生時代を思い出し、この前歌いながら踊ってみました。
そしたら学生時代は歌いながら踊っても平気だったはずなのに、この前は疲れ果てている自分がいました。
学生時代は「若かった」としみじみ感じます。

それでも踊ると楽しく、さらにストレス解消になります。
完璧な踊りではなくても、自分なりに踊ってみると楽しいです。

特に大勢にカラオケに行く時に踊ると盛り上がります。
大勢の前で1人で踊ると恥ずかしいため、数人と一緒に踊ると良いでしょう。
それぞれ違った踊りをすると場が盛り上がります。

皆で踊りを合わせることも良いですが、それだと間違えた時に恥ずかしくなってしまいます。
そうならないために、踊りは自己流が1番です。

歌うことも踊ることもできるカラオケは、最高のストレス解消の場所です。
1人でも数人でも、大勢でも楽しむことができます。

楽しみながらストレスを解消したい時は、カラオケに行きましょう。
きっと、心から楽しむことができるはずです。

お店の皆でお花見

お花見の季節

寒い冬が終わり、春がやってきました。
春といえば、お花見の季節です。

今年の春は、お店の皆と一緒にお花見をしようと考えています。
日頃、皆仕事を頑張っているため、息抜きを兼ねてお花見をして楽しみたいです。

美しい桜の下で食べるご飯や飲むお酒は、いつも以上に美味しく感じます。
きっと、大勢で食べたり飲んだりするからでしょう。

それが、お花見の醍醐味です。
その日のために、美味しいご飯やお酒をたくさん用意しておきます。

お花見では、たくさんの話をするでしょう。
仕事の話からプライベートの話まで話題が尽きないはずです。

特に、恋愛話は盛り上がります。
これは、日頃の休憩時間でさえも盛り上がっています。
やはり、女性が多い職場であるため、恋愛話は欠かせない話題です。

私は、あまり自分の話はせずに、聞いている側です。
皆の恋愛話を聞いていると、色々な恋愛があることに気が付きます。
ドラマや映画に出てくるような恋愛もあって、聞くことが楽しいです。

去年の春はバタバタしていて、お花見をするどころではありませんでした。
今年は、少しゆっくりする時間が出来そうなので、お店の皆とお花見をします。
色々な話をして盛り上がりそうで、今からとても楽しみです。

お花見のように楽しいことがあると、忙しいことも頑張って乗り越えられそうな気がします。
そのため、楽しい予定を立てることは大切です。
それが頑張る力を与えてくれ、いつも以上の力を発揮します。

お花見は昼間?夜?

お花見を休日の昼間にするか、仕事終わりの夜にするか悩んでいます。
昼間は、青い空の下の桜を見ることができます。
青い空に桜が映えて、美しさが増します。

日頃の忙しさを忘れてしまうくらい、ゆっくりした休日を会社の皆と過ごすことができます。
昼間にお花見をするとしたら、暖かい日にやりたいです。
ポカポカしていて、気持ち良さそうです。

一方、仕事終わりの夜にお花見をすることも良いです。
夜桜もとても美しく、見とれてしまいます。
仕事終わりならば、皆の日にちも合いやすいです。

さらに、仕事終わりにお花見があると思えば、仕事を頑張ることが楽しくなります。
その日は、きっと仕事を早く終わらせると思います。
お客様の予約が入っていれば別ですが、予約が入っていない時やお客様が少ない時は早めに終わらせるようにしたいです。

もちろん、お客様が居る時はお客様が優先です。
その時は、空いているスタッフにお花見の準備を頼みます。

お店の皆の予定を組み合わせながら、日にちや日時を決めたいです。
私は、昼間の桜も夜の桜も大好きであるため、どちらでも良いです。
私よりも皆の気持ちを優先して決めます。

皆が思いっきり楽しめるようなお花見にすることを心掛けます。
そして、お花見を毎年の行事にしていきたいです。

最近アロマにハマってます♪

アロマでリラックス

人間は、頑張りすぎてしまうとストレスが溜まってしまいます。
自分では意識をしていなくても、知らない間に溜まっていくものがストレスです。
ストレスが溜まると気分が下がってしまったり、小さなことに対してもイライラしてしまったりすることがあります。

そうならないように、自分なりのリラックス方法を見つけることが大切です。
仕事を頑張っている時こそ、リラックスをしてストレスを解消します。
そうすることによって、適度にストレスが解消されていき、常に気分が良くなります。

私の1番のリラックス方法はアロマです。
最近、疲れが溜まっていることに気が付き、アロマを利用するようになりました。

私が好きな香りは、オレンジ系です。
昔からオレンジ系の香りが好きなこともあり、毎回オレンジを選びます。
さらに、オレンジの香りに包まれると気分が良くなります。

疲れていたはずなのに、どんどん元気になっていくことを実感します。
仕事を頑張ったときこそ、オレンジの香りに包まれて元気になります。

アロマは女性に人気が高いです。
リラックス方法として、アロマを利用する人も多いでしょう。

女性は仕事も家事も頑張ってしまいます。
誰かに頼まれて動くというよりは、自ら気が付いて動きます。
そうすると、ストレスが溜まりやすくなってしまいます。

それを解消するために、アロマでリラックスをします。
疲れた心を癒し、「また頑張ろう」と思えることがアロマの素敵な魔法です。

冷えた体にぴったり

冬は風邪を引きやすい季節でもあり、体が冷えることが多いです。
ただでさえ女性は冷え性の人が多いのに、冬はいつも以上に冷えるため体を温めます。

その方法の1つにアロマがあります。
体を温めるアロマはたくさんありますが、その中でも柚子の香りが良いです。
良い香りに包まれながらも、体を温めてくれます。

柚子には冷え性を良くしてくれる力があるため、冷え性の女性にぴったりです。
体が冷える冬には、柚子の香りが欠かせません。

体が冷えてしまうと、風邪を引いてしまいます。
仕事をしている以上、風邪は避けたいものです。

毎日元気に働くことが社会人の基本です。
風邪を引く度にお店を休んでしまうと、一緒に働いているみんなにもお客様にも迷惑をかけてしまうことになります。

それは絶対に避けたいことであるため、風邪を引かないことを常に心掛けています。
アロマで体を温め、リラックスをすることが日課です。

色々な予防をしていたとしても、風邪を引いてしまうことがあります。
そういう時は、早めに治すようにしています。

少しの風邪の症状を見逃すことがないように、冬は毎朝体調をチェックするようにします。
それで少しでもいつもの体調と違う時は、睡眠をたくさん取ったり、栄養がある食事を食べたりして風邪を治す努力をすることを心掛けています。

最近年末まであっという間

時間の早さを感じる

毎日一生懸命仕事をしていると、時間があっという間に過ぎていきます。
気が付くと、「もう年末」となってしまいます。

私は、仕事をすることが生きがいであるため、毎日が充実しています。
お客様の喜ぶ顔を見ると、私も嬉しくなります。
人を喜ばせる仕事に就くことができて、心から「よかった」と思えます。

そのため、仕事をとても頑張ってしまいます。
周りの人から「もうちょっと手を抜いても良いのでは?」とよく言われることがあります。
息抜きをするつもりでも、仕事のことを考えている自分がいます。

仕事が生きがいであることは素敵なことで私自身満足していますが、年末に近付くにつれて「今年できなかったこと」について真剣に考えてしまいます。
年の初めに「今年やりたいこと」を紙に書き出します。

仕事のことはもちろんのこと、親孝行をすることや家族にたくさん会いに行くことなどを書きます。
幼い頃から家族が大好きで、家から独立する時は涙を流したことを覚えています。
「会いに行きたい」といつも思うのですが、仕事が忙しいとなかなかそうは行きません。

年齢を重ねる度に、時間の早さを感じます。
1日1日が一瞬で過ぎていき、やりたいことを後回しにしていたら年が終わってしまいます。
やりたいことは、すぐにやらなければいけないのかもしれません。

無理にでも時間を作ってやりたいことを思いっきりやった方が、今よりももっと毎日が楽しくなるはずです。
忙しさを理由に諦めることは、もったいないことです。

年末にバタバタしないように

年末は、毎年バタバタしてしまいます。
仕事も家もやらなければいけないことが、たくさん出てきてしまいます。
その1つが大掃除をすることです。年末になると、大掃除をする人が多いでしょう。

1年間過ごしてきた場所に感謝をしながら大掃除をしていきます。
私の場合、お店と家を両方あります。

どちらも大切な場所であり、お世話になっている場所です。
隅々まで掃除をしたいと思っても、時間が無くて見える所しか掃除することができません。

今年は、隅々まできちんと掃除することができるように12月は掃除習慣にしようと思います。
時間が空いている時には、気が付いた所を掃除していきます。
やはり、身の回りを美しくすると、心も美しくなって清々しい気持ちになります。

昔から掃除をすることは好きなことでもあったため、苦ではありません。
年末バタバタしないためにも、早めに大掃除を開始します。

早めに大掃除をしておくことによって、ゆっくりとした年末を過ごすことができます。
いつもならば大掃除をしているうちに年が終わってしまうため、今年こそはゆっくりとした年末を過ごしたいです。
今年の年末は実家に帰り、家族とのんびり過ごす予定です。