お店の皆でお花見

お花見の季節

寒い冬が終わり、春がやってきました。
春といえば、お花見の季節です。

今年の春は、お店の皆と一緒にお花見をしようと考えています。
日頃、皆仕事を頑張っているため、息抜きを兼ねてお花見をして楽しみたいです。

美しい桜の下で食べるご飯や飲むお酒は、いつも以上に美味しく感じます。
きっと、大勢で食べたり飲んだりするからでしょう。

それが、お花見の醍醐味です。
その日のために、美味しいご飯やお酒をたくさん用意しておきます。

お花見では、たくさんの話をするでしょう。
仕事の話からプライベートの話まで話題が尽きないはずです。

特に、恋愛話は盛り上がります。
これは、日頃の休憩時間でさえも盛り上がっています。
やはり、女性が多い職場であるため、恋愛話は欠かせない話題です。

私は、あまり自分の話はせずに、聞いている側です。
皆の恋愛話を聞いていると、色々な恋愛があることに気が付きます。
ドラマや映画に出てくるような恋愛もあって、聞くことが楽しいです。

去年の春はバタバタしていて、お花見をするどころではありませんでした。
今年は、少しゆっくりする時間が出来そうなので、お店の皆とお花見をします。
色々な話をして盛り上がりそうで、今からとても楽しみです。

お花見のように楽しいことがあると、忙しいことも頑張って乗り越えられそうな気がします。
そのため、楽しい予定を立てることは大切です。
それが頑張る力を与えてくれ、いつも以上の力を発揮します。

お花見は昼間?夜?

お花見を休日の昼間にするか、仕事終わりの夜にするか悩んでいます。
昼間は、青い空の下の桜を見ることができます。
青い空に桜が映えて、美しさが増します。

日頃の忙しさを忘れてしまうくらい、ゆっくりした休日を会社の皆と過ごすことができます。
昼間にお花見をするとしたら、暖かい日にやりたいです。
ポカポカしていて、気持ち良さそうです。

一方、仕事終わりの夜にお花見をすることも良いです。
夜桜もとても美しく、見とれてしまいます。
仕事終わりならば、皆の日にちも合いやすいです。

さらに、仕事終わりにお花見があると思えば、仕事を頑張ることが楽しくなります。
その日は、きっと仕事を早く終わらせると思います。
お客様の予約が入っていれば別ですが、予約が入っていない時やお客様が少ない時は早めに終わらせるようにしたいです。

もちろん、お客様が居る時はお客様が優先です。
その時は、空いているスタッフにお花見の準備を頼みます。

お店の皆の予定を組み合わせながら、日にちや日時を決めたいです。
私は、昼間の桜も夜の桜も大好きであるため、どちらでも良いです。
私よりも皆の気持ちを優先して決めます。

皆が思いっきり楽しめるようなお花見にすることを心掛けます。
そして、お花見を毎年の行事にしていきたいです。

コメントは受け付けていません。